294dbd64dbeefe889a935032ba825755_s

MSMは関節痛に腰痛に、さらに、ニキビにも効いてしまう。

 

肩こり、腰痛などの関節の痛みや炎症を軽減するのがMSMクリームです。塗るだけでも皮膚の中までMSMが浸透して、トラブルに働きかけてくれます。
そればかりか、ニキビや乾燥、傷跡などのダメージ肌を補修してくれたりもするので、腰が痛いから塗ってたら、なぜか肌もきれいになった。というプラス要素もあります。

いったい、ぜぜ、そのような事ができるのかというと

メチル(M)
スルフォニル(S)
メタン(M)

この重要な成分が含まれているからなのです。

 

MSMとは、いったい何?

MSMとは有機イオウ化合物のことで、人間を含めあらゆる生き物の中に存在していている成分です。
また、多くの食物にも含まれていますが、含有されるMSMは微量なことや、体内吸収のプロセスで破壊されやすい事から、
食物からのMSM補給は難しいと言われています。

特に年を重ねるにつれて、消化機能は衰えていくため、ますますMSMの補給が難しくなってしまいます。
MSM、つまりイオウが減ってくることによる弊害は、さまざまな組織や機能が弱くなり、老化がすすんでいってしまうことなのです。
イオウはゴムやタイヤの耐久性をあげるのに使用されてるのですが、人体の中でも弾力性をあげる役目をしているのです。
イオウが失われてもろくなっていった関節や軟骨にもう一度イオウを供給することで、組織は正常に戻るといわれています。

 

MSMの効果!

○血液の流れを促進する

○筋肉の収縮をおさえる

○神経伝達の経路を遮断して痛みの伝達速度を低下させる

○障害を受けた部分の修復を早める

など、痛みに様々なやり方で働きかけてくれるのです。
一般的な関節痛の他に、炎症性の関節炎(リウマチなど)や運動による筋肉、関節のダメージにも効果があるといわれています。

医薬品のスキンクリームや軟膏にもイオウが含まれていて、膝や関節の痛みに有名なコンドロイチンやグルコサミンサプリにも、
配合されている事は多いのです。
MSMにはサプリメントによる摂取もメジャーな方法ですが、MSMは低分子ゆえ皮膚や細胞膜を通過し、
炎症をおこしている患部に直接届くので、今この瞬間の痛みを軽くしたい!という方には即効性があるクリームをオススメします。

特にオススメの商品は、数々の著名アスリートが通う事で知られている、
トータルワークアウトが開発した、このMSMクリームです。

cream

 

肌トラブルを解消して、肌にも効果がでる理由は?

MSMクリームは、ニキビが治って肌がすべすべになったとか、二の腕のブツブツが治ったなどの報告があり、
鎮痛作用以外の美容目的で使われている方も多いみたいです。そう、実はMSMはお肌もすべすべにしてしまうのです!
私自身、完全に痛み止めクリームと認識しており、常用してるとお肌がすべすべしだしたから驚いたものでした。
MSMの美肌効果はなぜおこるのか。イオウはニキビ対策に良いというのは聞く話なので、ニキビに効果ありというのは納得。
それ以外の肌スベ効果はなぜ起きるかというと、実はMSMはコラーゲンの生成を助けるからなのです。

 

 

MSMクリームを使ってみた感想

MSMのクリームを実際塗ってみました〜。

テクスチャーはなめらかで、べたつきはありません。肌にすーっとすぐになじみます。同じくして、炎症をおこしてる部分もなぜだかすーっと楽になります。

前に使っていたMSMクリームは、まれにですが、低温になったときなどに、クリームがパウダー状になってしまう事がありました、
これは、メチル・スルフォニル・メタンの配合量が高く、結晶(本来の姿)に戻ってしまうためなのですが、

私のオススメするトータルワークアウトのMSMクリームは、粉状になったり白くなったりする事がいっさいありませんでした。

 

MSMクリームの詳細をチェック↓

人気!関節痛に効くMSM