syakoudance

社交ダンスダイエット

 

家でできる、社交ダンスダイエットをしてみました。

といっても激しいものではなく、ヨガの動きを取り入れたものです。

普段から運動不足を気にしていたので、運動できてダイエットできるなら最高だと思って始めました。

 

DVDを購入して開始!

DVDを購入して、いざ始めてみると、動きはゆっくりなのに体のあちこちに効き目がありそうな感じです。

もともと、社交ダンスでは姿勢や腕の角度などしっかり決まっていて、それをキープするだけでも大変です。

贅肉がプルプルしているのがわかります。

 

1つのレッスンが5分くらいで終わるので、これなら無理なくできるかなとおもいました。

体を動かすと、内側からじんわりと温かくなり、エネルギーを代謝しているのを感じます。

 

ダンスのあとはヨガのストレッチをして、筋肉をクールダウンさせるのもありました。

ストレッチで体を隅々まで伸ばすのは気持ちが良いので、寝る前にやると安眠できました。

しかし・・・。

ダイエットを断念した理由・・・それは騒音・・・

家でできる社交ダンスダイエットは、運動が苦手なわたしにもできそうだったのですが、結局、効果が出る前に断念しました。

理由は、騒音です。ステップを踏むときに、どうしても足音が階下へ響いてしまうんです。

わたしはアパートの2階に住んでいるので、騒音はどうしても抑えなくてはなりません。

足音に注意をして慎重にステップを踏むこともできますが、本来の効果は得られないと思います。

 

それに、音を気にしていたせいか、妙なところに治からが入っていたらしく、足首などに痛みを感じるようになりました。

ダイエットのために始めたことでしたが、体重も減らないし、体型にも変化がないのでやめてしまったんです。

 

社交ダンスでもそんな状態なのに、他のダンスダイエットはどんな場所でできるというのでしょうか。

持ち家の一階で、ドタバタしていても家族が嫌な顔をしない家でしかできないかもしれません。

残念ながら、普通のアパートではできないですね。

 

場所を考えダイエット方法を選ぶことも大事

今は、ヨガのストレッチだけ続けています。

ダンスダイエットは運動不足の解消にもなりそうで期待していただけに、残念でした。

それに、毎日5分とはいえ、いちいちテレビをつけてDVDを再生して画面を見ながら手足を動かしてとやっていると、面倒も感じます。

動きに慣れたら、画面を追わずにできるのでもっとスムーズにできるとおもいますが、運動音痴にはなかなか厳しいものがありました。

 

ダイエット方法も、それをする場所を選ぶんだなあと思いました。

「良さそう」と飛び付く前に、気がつけば良かったです。