hanayome

根っからの運動嫌いが花嫁になるために頑張った!!

 

私は根っからの運動嫌いで、徒歩3分のコンビニへも歩いては行かず車で行くほどで歩くといえば家の中とスーパーくらいでした。

 

「結婚式」が私を運動へと導いた

 

しかしそんな私を運動へ奮い立たせた事がありました、それは「結婚式」です。

旦那とは職場恋愛の末の結婚でしたが、やっぱり一生に一度の結婚式くらい綺麗でいたいものというのが乙女心です。

 

しかも私の期待ドレスは二の腕がバッチリ見えるものでした。

二の腕を振るとタプタプして振袖状態でした。

 

そんな二の腕を旦那はぷにぷにだ~とよくつまんでいました。

しかも「子ブタのようだね」と言いながら…。

今になって思えばちょっとからかっていたくらいで今の私だったら無視できる言葉ですが、当時私はそんな言葉にしおらしく傷つきがんばって引き締めてやる!と決意をしたのでした。

 

DVDを観ながらひたすらパンチを繰り返す日々

 

まず運動と言っても何をしたら良いかわからなかったので本屋で調べることにしました。

そうするとフラダンスのように腰を左右にゆりながら腕を上げ下ろししたり、体全体を動かす運動のDVDがあったのでこれを購入することにしました。

自宅に帰って早速DVDを再生し、運動を開始しました。

 

基本的に腰は動かしながらその動きに合わせて腕と足を前後左右に動かしていく運動でした。

畳半畳ほどのスペースで出来ますし音楽をかけながら行うものだったので楽しく運動をすることができました。

 

DVDでは講師の先生が「二の腕の脂肪を燃やし尽くすわよー!」といいながら腕でパンチする動きがあったので、この言葉通り無駄な贅肉燃えて消え去れという気持ちと旦那よ見返してやるという少し怒りにも似た感情でひたすらパンチを繰り返しました。

 

DVDの映像自体は15分1セットという感じで時間はそれほど長くはないのですが、1セット終えると汗がじんわりと出るくらいでした。

 

そして始めた当初は日ごろの運動不足のせいか筋肉痛になるくらいで、効果出ているかも!と嬉しくなりました。

 

毎日仕事から帰ってきては腰をフリフリしながらパンチを繰り返し、そして結婚式まで1ヶ月毎日行いました。

自分で言うのもなんですがこの1ヶ月はすばらしい集中力でした。

 

結婚式当日に表れた効果

 

そして結婚式当日、ドレスを着て気になる二の腕を見るとタプタプがなくなっているような感じです。ムキムキではありませんが、以前よりも引き締まっていました。

 

そしてびっくりしたのは二の腕までのグローブも途中したのですが、グローブの二の腕部分がゆるゆるになっていたのです!

グローブのサイズ小さくすれば良かったかなとも思いましたが、自信を持ってドレスを着ることができました。

 

結婚式から数年たった今はまた二の腕のぷにぷにが復活していますが、確かにあの運動は効果があったので夏に向けてとりあえずDVDを押入れから出しました。

子どもと一緒にやってみようと考えています!