taijyuu

激太り!「ビリーズブートキャンプ」で絶対に痩せる!

 

食品メーカーの営業をやっていた頃・・・。営業先近くの食べ歩き、上司や同僚との飲み会やら顧客の接待やらで、入社時の健康診断では67キロだったぼくは、なんと約半年で78キロになってしまった。お気に入りのスーツもパツンパツン、久しぶりに再開した当時好きだった同級生からも「メタボおやじかよ!」とイジられる始末。

 

 季節は秋。ぼくは来年の海デビューのためにダイエットを固く決意したのであった。

 しかし、ダイエットといっても具体的に何をすればいいのだろう?仕事もあるし、あまりまとまった時間は取れない。安月給だからスポーツジムに通う費用が痛い。どうしよう、と悩んでいた時にふと思い出した。学生の頃、深く考えず流行に乗って買った「ビリーズブートキャンプ」の存在を・・・!

 

お金もない、時間もない人にぴったりな自宅でできるDVDレッスン!

 

 「ビリーズブートキャンプ」とは、エアロビインストラクター、格闘家、俳優といった経歴を持つビリー・ブランクスが考案した短期集中型の軍隊式?ダイエットエクササイズDVDなのである!同氏が考案した身体に負荷をかける「ビリーバンド」も付いているぞ!ちなみにビリーバンドはパンストやホームセンターで売っているゴムバンドで代用できるから心配しなくて大丈夫!自作もできるみたいなので、詳しくは「ビリーバンド 自作」で検索!

 

こいつのメリットは、長くても1時間で終わるということ(1時間が最初の2枚、後半2枚は30分。計4枚を1周間でローテーションする。)、部屋の中でできるということに尽きる。逆にデメリットは室内で運動するので音に気を使うこと、とにかく「キツい」こと。最初の1周間はとにかく筋肉痛がハンパない。汗が滝のように吹き出す。購入した当初は、キツすぎて途中で投げてしまった。個人差もあるけど、20代のぼくでも馴れるのに半月かかった。

 

 と、脅かしてしまったかも知れないけど、多分大丈夫。馴れた頃には身体の変化を実感する。確実に。鏡の前で上半身裸になってポーズをキメ始める。それに意外と笑える。映像にはビリー隊長の他に10人くらいの隊員たちがエクササイズをしているけど、異常なテンションの者、全然できていないのにドヤ顔の者、サボってこっそり水分補給をする者など各隊員に個性があるので、是非観察して欲しい。そして何よりも、ビリー隊長が様々な言葉でぼくたちを励ましてくれる(たまにウザい)。特に4枚目、つまり最終プログラムのビリー隊長の締め言葉には泣きそうになったことをよく覚えている。

 

最初の変化は、2週間経ってからだ・・

 

 説明が長くなってしまったけど、ビリー隊長の元に入隊した当初のぼくは、その内容についていけず、無理な運動を飛ばしたり、一時停止をして少し休憩もした。普段ならその時点で諦めるかもしれないけど、隊長の励ましもあって無理のないペースでとにかく続けた。筋肉痛も本当に辛い。でもそれって筋肉をよく使ったって証拠でもある。筋肉痛が治った頃、身体が変わってる。筋肉がつくとそれだけ基礎代謝量もUPする。だから脂肪が燃えやすい身体になる。最初の2週間で腰のくびれが分かるようになった。

 

1月経つとメタボだったぼくの肩と腹筋にうっすら筋が出てきた。身体が進化している・・・!この頃から鏡の前でポージングをするようになった。ぼくは単純な人間なので、目に見える効果が現れるとやる気が俄然上がるのだ。

 

そうなるとExcelで体重管理のグラフを作ったり、食事やお酒も無理のない範囲で控えめにしたりして、自己管理を意識する様になった。

 

3ヶ月もした頃には周りの人間からの評価も変わり、「どうやって痩せたの?」と聞かれることが多くなった。ビリーズブートキャンプの知名度は結構あるので、雑談に花が咲いたりもしたけど、実際に「自分もやる!」という人は少なかった。やっぱり辛いという評判が足止めをしているみたいだ。もったいない・・・。

 

数ヶ月経つとマンネリになってきてしまう!どう乗り越えるのかが鍵

 

ダイエットも数ヶ月単位になると、マンネリもあるかもしれない。その時にはテレビの音量を下げて、自分の好きな音楽を掛けて欲しい。ぼくはipodに各ディスク用のプレイリストを作成して、このマンネリを乗り越えた。

 

それにこのプレイリストをつくる作業も楽しいんだ。「序盤から中盤はアップテンポな曲にしよう!終盤はクールダウンだから癒し系のBGMがいいかな?」みたいな感じで、音楽の興味の幅が広がったのは思わぬ副産物だ。

 

当初の目標を達成し大成功!肌も綺麗になった

 

 そんな感じで約半年続けて、夏になる頃には体重が66キロになっていた。汗を大量にかいたので肌は綺麗になり、お腹も凹み、スーツも余裕で着れて良いことだらけ!当然嬉しかったけど、あれだけ運動したんだし、当然かな!と納得したことの方が大きかった。

 

好きだった人にも褒められて、いいことづくめのダイエット!

 

 最後に、ダイエットを無事終えて言えることは、ビリーズブートキャンプだけの話じゃなくて、ダイエット全般的に、キツイことは効果も大きいし健康的にも大変よろしいということ。

 

それに何に関しても無理の無い範囲でいいから続けることって大事だよねって話。説教臭くなってしまったけど、本当にそう感じたから許してね。

 

 で、ダイエットは成功したけど、好きだった人からは「スゴいじゃ〜ん!」って言われただけで何も進展しなかったって話!海も行かなかったって話! 終わり!