itai

お風呂上りに下着の上に乗ったお腹をみて、子供に笑われました。

 

さすがにプヨプヨとしたお腹周りをどうにかしたいと思い、家でDVDをみながら簡単にできそうなカーヴィーダンスをはじめました。1日1回を目標に、家事の合間に行いました。

 

はじめた当初は、DVDと同じ動作ができずついていくのも精一杯で、自分の身体の硬さに驚きました。しかし2週間くらいすると、腰回りに変化が出てきて引き締まっているなと鏡でみると確認でき嬉しくなりました。

 

変化が出てくると、俄然やる気になり、できる時には、1日2回行ったりしていました。

 

くねくねカーヴィーダンスに子供の友達が爆笑!

 

ある日、リビングでカーヴィーダンスにいそしんでいると子供が帰ってきたことに気がつきませんでした。学校帰りに友達も遊びに来ていたようで、リビングで腰をクネクネと動かし踊るおばさんに友達が爆笑。母娘そろって、恥ずかしかったです。

 

ダイエットの体操よと伝えると、よほど面白い動きに見えたのか、一緒にやりたいと言われ、リビングで私、子供、子供の友達と3人並んでカーヴィーダンスをしました。

 

帰宅した主人がその姿をみて、爆笑。そんなに笑うならやってみてと、主人も強制参加。身体の硬さとリズムにのれない姿に、私も大爆笑させてもらいました。

 

3ヶ月たつと飽きがきてしまう・・・

 

そんな珍事もありながら、楽しくつづけていたのですが、3ヶ月くらい経つと飽きてきてしまいました。DVDなので、音楽も掛け声も当たり前ですが毎回同じで単調に感じ始めたのです。

 

またテレビの前で行っているので、鏡で自分の姿を確認することがなく、同じポーズでも自分なりの癖があったようで、膝を痛めてしまいました。

 

やればやるだけ、効果があるんだと勝手に思い、時間が取れる時は、たくさん踊っていたので余計負荷がかかったのだと思います。

 

膝が痛いのをきっかけに、やらなくなってしまった・・・

 

膝が痛い期間は、お休みしようと止めていると結局そのままになってしまいました。運動はやる気の持続が難しいと感じ、今は食事ダイエットに切り替えました。朝食をグリーンスムージーに置き換えています。

 

朝は時間がないですし、寝起きも良くないので、ズボラな私には向いています。ダイエットだからという理由で朝食を作らなくていいので、助かっています。

 

また途中でやめちゃうかもしれないと思い、せっかくだからと主人も付き合わせてます。一緒に健康になろうと押し切り、主人の朝食も作らなくていいので楽になりました。

 

食事と運動のバランスが一番かも・・・

 

少しずつ体重も落ち結果は出てきました。しかし、健康になるには食事もだけど、やっぱり運動も必要なんじゃない?という主人の後押しで、毎日ではなく無理のない範囲でやってみようとカーヴィーダンスも再開しました。

 

食事と運動で、だいぶ体つきが変わってきました。ダイエットは結果も大事だけど、その過程を楽しんで、継続していくことが一番大切なんだなと感じています。短期間ではなく、今は長期間でゆっくり取り組めるよう夫婦で頑張っています。