ojisan

美ボディを作るために!!中年おっさん奮闘記

 

私はそんなに太っているわけじゃないけど、どこかむっちりで、女性ならそれはそれで、かわいいのかも知れませんが、中年のおっさんなれば、それは醜いとしかいいようがありません。

お腹がぽっこり。

仕事の疲れで疲労感満載で、姿勢も悪く、見た目からして疲れきった中年のおっさんそのものでした…。

 

目指すは、ダイエットではなく体を整えるということ

 

それを改善するために!

そしてこんな私を陰でバカにする会社のOLたちを見返すために、美ボディを作ろうと決心したのです!

そのためにしたこと。

 

それはお腹をへこますダイエット、とかではなく、体を整えることでした。

体を整える、胃腸を整えることです。

 

やはり中年になって、胃腸の働きがかなり悪くなってきているのを自分でも感じます。

胃腸の働きが悪いと食べ物の消化が悪くなり、腸の動きも悪くなり、胃もたれや便秘につながります。

胃がしっかりと働かないと、何よりしっかり食べられない。

食べても栄養の吸収がしっかりできない。

そんなことが続くと、痩せ細った体になっちゃいますし、栄養の吸収ができないことはエネルギー不足につながり、また疲れきった中年のおっさんに見られちゃうんですよね。

 

腸も一緒です。

便秘になれば、ぽっこりお腹をよりみっともないように見せますし、あまりに便秘が続くと、肌荒れにもつながります。

便秘からくる肌荒れは何も若い女性だけの問題ではありません。

特に中年になってくると、一度肌荒れると回復も遅いです。遅いどころか、痕が残り、より年を感じさせる見た目になっちゃうのです。

 

胃腸を整えるためにしたこと

 

胃腸の働きを整える。それは中身だけではなく、見た目にも直結する大事なことなのです。

美ボディに必ず必要なことなんですよね!

じゃあ胃腸を整えるために私がしたことは何か?

 

消化のいいものを食べる。

冷たいものを取りすぎない。

胃腸薬を飲む。

整腸薬を飲む。

 

どれも胃腸を整えることに、もちろんつながるでしょう。

私も幾つか試しました。

 

胃腸を整えるために本当に大事なこと

 

だけど、やはり胃腸を整えるために、根本的に大事なことがあるのです。

体が疲れてるとき、みなさんは何をしますか?

そう、寝ますよね。寝て、体を休めて、疲れを取ろうとしますよね。

それと一緒のことが、胃腸にも必要らしいのです。

 

考えて見てください。

ご飯を食べる、じゃあ胃と腸は動き出して、吸収消化活動をしますよね。

それは朝昼晩、関係なくです。

たとえ夜遅くにご飯を食べても、胃腸は休むことは許されず、動き、働き続けるのです。

これでは胃腸の疲れは取れません。

 

胃腸を休ませるとは・・・

 

では胃腸を休ませるために、どうすればいいか?

夜ご飯を、食べなければいいのです。

そうすれば体と一緒に胃腸も休めるのです。

 

だけど、体のエネルギーが不足しては、体の疲れは取れず、逆効果です。

 

せめて月に3回くらいでいいので、夜ご飯を抜くのです。

それだけで胃腸はしっかり休むことができ、胃の調子が良くなり、便秘が改善され、肌荒れもなく、良い体づくりにつながるのです。美ボディをつくるために、まずは体の内面から。

 

私はこれを約1年続けてます。

最近は見た目にも健康的に見えるようで、女性にもからかわれたりしません。

 

胃も調子よく、ご飯もお酒もおいしく頂けてます。

もし中年の方で、美ボディを作りたいと思われる方がいたら、まずは内面から、胃腸から整えませんか?

 

無理なダイエット、無理な運動より、よっぽどいいですよ!

 

私はこれからも体のために、続けていきたいと思います。