kinterdiet

痩せるためには「筋トレ」と「ダイエット」どっちが先?

 

こんにちは。夏が近いのでダイエットを始めました。

まずは、お腹のぽよぽよをなくしたくて、腹筋を毎日やってみたのですが、そもそも、全身がぽちゃぽちゃしているので、筋トレしたら余計に太っとしまった感じになってしまいました。

皮下脂肪の下にさらに筋肉がついて、体が大きくなってしまったような・・・余計にお腹が出てしまいました。

体育大を出た人に聞いたら、「腹筋は鍛えると、逆にお腹が出るよ。」ともいわれました。

痩せるためには、一度、ダイエットをして脂肪を無くしてから筋トレをした方がいいのか?

それとも、筋トレをしてからダイエットをするのか、同時にやるべきなのかやり方が分からずに悩んでおります。痩せるためには筋トレとダイエットどっちを先にやるべき?教えてください。

 

まずは、ダイエットをするよりも筋トレが先! なぜなら・・

 

ダイエットをして無理に痩せようとしても簡単には細くなりません。

無理に痩せてもまたすぐに元にもどってしまう。そんな体になっているのです。

あなた自身、今も、そんな簡単にダイエットが成功しているなら細くなっているはずですよね?

引き締まったボディ、そして、細身、痩せて見えるボディをつくるには、まずは、筋肉量をつけなければいけません。筋肉をつけること=ダイエットなのです。

質問者さんが最初「筋肉がついて太ってしまった。」と言いましたが、実はそれは正解なのです。

一時的に体が大きくなったように感じるかもしれませんが、それでいいのです。

それを継続した方が効果が出ます。

痩せるためには筋トレとダイエットどっちを先にやるべき?まずは、筋トレですね。

 

筋トレをするとどうなるの?

 

それでは、筋トレをするとどのような効果が現れるのでしょうか?

筋トレは、筋肉量を増やします。

そして、その付けた筋肉の量が体の代謝を上げ、脂肪を燃焼していきます。

ダイエットをして無理して脂肪を落としても全身の新陳代謝は上がっていませんよね?食事を摂らないで無理して痩せても、基本的なエネルギーも低下し、新陳代謝も行われず、単に不健康になっていきます。

そして、また脂肪が付いてしまうのです。

せっかく努力してももったいないですよね?

なので、まずは、筋肉をつけましょう!

それには、筋トレが優先です。

筋肉量を増加させて新陳代謝を上げます。そして、さらに重要なことは、食事の見直しなのです。

 

食事の栄養分や成分を理解し、実践していく。

 

次に、筋トレをはじめたら、同時に食事を見直しましょう。お米やパスタ、パンなどの炭水化物をやめ、タンパク質が多い食事のみにしていきます。

油や糖質も摂らないようにします。

これを聞くと、偏った食事なのでは??と思うかもしれませんが、実は、逆なのです。人間の体はタンパク質で形成させています。

ですので、高タンパク質だけを摂っていても、そこから糖質が生まれたり、バランス良く成分が補われるのです。

 

筋トレとランニングはどっちを先にするべき?

 

マラソンやランニングなどの有酸素運動と筋トレのような筋肉をつけるトレーニングは、どっちを先にやるべきか・・?これも悩みどころですよね?

この答えは、筋トレを先にした方が効果的です。

むしろ、始めの頃は、筋トレで筋肉をつけることだけでランニングなどはしなくてもいいとも言えます。

えっ、でもそれだと、脂肪がたるたるしているのが落ちないじゃん。

そう思うかもしれません。しかし、マラソンをして有酸素運動をするよりも、食事を気をつけた方が効果がでます。この時気をつけないといけないのは、食事の摂り過ぎです。

運動した以上に食べすぎると勿論太ってしまいます。

また、お腹だけ痩せたい。顔が痩せたい。と思う人は多いですが、その一部の部分だけが痩せる事は、人間の体ではあり得ないのです。

そのパーツ痩せも心配することはありません。筋肉がつき、食事を気をつければ、自然に全身が痩せていくからです。

 

最後に・・

 

最初は、なかなか効き目が現れず、効果が分かりにくいかもしれません。

むしろ、相談者さんのように、体が大きくなったように感じるかもしれません。

しかし、継続することにより、ある時から急に痩せるというよりも、筋肉が付き、しぼられた型に変わっていきます。

ですので、数週間で急激に痩せた。という声に惑わされてはいけません。急に痩せてもすぐにもどります。

痩せること、筋トレ、ダイエットの関係、理解できました?

安定的した健康で美しいボディづくりを目指していきましょう!